HOME 会長方針 委員会組織&会員構成 年間クラブ日程 クラブ会報&ロータリー誌 IDとパスワードが必要です
これまでの活動を
写真と共に紹介 クラブ概要&沿革 ロータリーについて ロータリーの歩み 新会員募集 リンク
チップ(ヒメマス)
支笏湖は、4万年ほど前に形成されたカルデラ湖で、恵庭岳、風不死岳、樽前山、紋別岳に囲まれ、四季折々の自然溢れる風景を見せてくれます。支笏湖で採れる魚でもっとも代表される魚が「ヒメマス(姫鱒)」です。
地元ではアイヌ語で魚を意味するチェプ(cep)が訛った「チップ」の愛称で親しまれています。
綺麗な水とプランクトンを多く食べて育ったチップの身は、まさにサーモンピンク色をし、脂がのったまさに旬の魚です
2020-2021年度 活動現況
主な例会、事業などを、写真を中心に掲載しています。
対象年度の数字を"CLICK"すると、該当年度のページをご覧頂けます。
2020-20212019-20202018-20192017-20182016-20172015-20162014-2015
2013-20142012-20132011-20122010-20112009-20102008-20092007-2008
2006-20072005-20062005年以前
画像を"CLICK"すると、該当項目の詳細ページをご覧頂けます。