タイ北部チェンライ県山岳地帯に住むアカ族は、日々の生活に困窮し子供たちに洋服や靴などを買う経済力がありません。 識字率ゼロの親は自分の生活のために子供を売ってしまうことが現在もあります。 タイは北部でも熱帯に属していますが、寒季の山岳部は寒波が襲います。北海道のようにマイナスになることはありませんが、5℃の気温に暖房施設がなく暖をとれる寝具もありません。寒さに身を護れず凍死者が出ることもあります。 そこで、国際ロータリー第2510地区第7グループに属する私たちロータリークラブが協力し、私たちの子供や孫などのサイズが合わなくなった等の理由で不要になった衣類を提供して頂き、現地に送り、これを支援します。
【参加RC】千歳RC、千歳セントラルRC、恵庭RC、北広島RC、長沼RC、由仁RC
【支援数量】シャツ298枚、パンツ124本、ショートパンツ68本、スカート72枚、ワンピース12枚、セーター11枚、その他
【事業期間】2017年3月~2018年1月